環境と福祉の充実を目指して

キングダム[2015/10/25 日 AM 07:27]

 久々に書店に行き漫画コーナーを散策していると原泰久さんの「キングダム」が大きく紹介されていました。

 思わず手に取り、今、読んでいます。この作品は、NHKよりアニメ化もされているので、アニメも同時に楽しんでいます。

 単行本の累計発行部数が40巻時点で2000万部を超えた大ヒット漫画です。

 漫画の舞台は、春秋戦国時代。大将軍を目指す少年・信と後の始皇帝となる秦王・政の活躍を描いた作品です。

 中々、この時代の作品は、取っつき難いものですが、原さんの手により、分かり易くドラマチックに描かれています。

 分かり易く描けるということは、いかに原作者の原さんがこの時代に詳しいかが伺えます。

 力のある作家さんだと拝察しましす。だからこその大ヒットだと思います。

 まさに信と政の成長を描いた大河ドラマ。じっくり付き合っていこうと思います。

 近くアニメ第三期も放映されることだと思います。

 中国の歴史を学び国や政についても考えていきたいと思います。

 キングダムファンの皆さん、感想をお聞かせ下さい。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする