環境と福祉の充実を目指して

児童館の署名を提出しました[2007/02/21 水 AM 06:36]

 昨日、宇部市に子どもの居場所を!ネットワークで、藤田市長と二井知事に、児童館の設置を求める署名の第一次分を提出しました。下の写真にあるように藤田市長には直接面会して提出しました。署名は、それぞれ、3000名を越えました。ご協力いただきました皆さんに感謝いたします。

 新年度は、市内の西岐波小学校に、子育て支援のための拠点施設が整備されます。県は、やまぐち子どもきららプラン21で、平成22年までに、児童館・子育て支援のための拠点施設を現在の59から65にするとしています。是非、宇部市も前向きに、児童館を含めた施設整備をおこなうべきです。その場で前向きな答弁はいただけませんでしたが、署名は尊重するということでしたので、今後に期待したいと思います。また、県内に二つ目の大型児童館の設置が必要ではないでしょうか。

 ネットワークでは、引き続き署名に取り組んでまいりますので、よろしくお願いいたします。

DSCN0218.JPG

     藤田市長と懇談する私(上段端)

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする