環境と福祉の充実を目指して

三男の小学校卒業旅行で釜山に行って来ました。[2014/03/31 月 AM 10:36]

 三男の小学校卒業記念で、韓国の釜山に行ってきました。

 29日、土曜日の夜8時前に、関釜フェリーに乗って下関港を出発しました。

 翌朝、釜山港に到着し、まず、龍頭山公園へ。

KIMG5815

 小高い龍頭山公園からは街並みが一望できます

 釜山は桜が満開でした。小雨が降っており、街並みがうっすら見えました。

 昼食は、黒豚の焼肉を食べました。

 イギリスのロンドン郊外に住んでおられるウィリンハム・バリーさんとジャンヌさんご夫婦と、北九州市で英語の教師をしている娘さんのメリサさんと一緒に食事をしました。

KIMG5830

バリーさんは、屋根づくりの会社の社長さんでした。

 国際市場周辺を自由行動。韓国でも日曜日ということで大変な人出でした。

KIMG5844

 国際市場は、日曜日とあって大変な人出でした

 初めて、ジァガルチ市場に行きました。

 魚をその場で食べさせてくれるところがあり、カキと蛸を食べました。

 とても新鮮で、蛸は生き造りでした。

KIMG5849

 蛸は動いており、口の中に入れても吸い付きます

 次男の卒業旅行としても釜山を訪ね、二度目でしたが、人びとに活気があることに感服しました。

 今回の旅行は、多くの方と知り合うことが出来た旅でもありました。

 イギリスのウィリンハムさん家族をはじめ、客室で隣になったお二人の日本人の方、帰りの釜山港では、韓国の青年に話しかけられ、会話を楽しみました。

 息子もよく話しかけられる親だと驚いていたようです。

 息子ともゆっくり二人の時間を作ることができました。

 今朝早く、荷物を帰りの列に並べたり、息子の「やるなあ」というところをいくつか見ることができてとてもいい旅行となりました。

 楽しい旅行をさせてくれた家族に感謝します。

 

 

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする