環境と福祉の充実を目指して

きくち体操[2013/11/24 日 PM 06:51]

 一週間前に、書店で、菊池和子著宝島社新書「いのちの体操」を手にしました。

 きくち体操の名前は、知ってはいましたが、内容の正確さにほれ込み、一週間実践しています。

 ここ数日は、きくち体操DVDブックで、菊池先生の授業を見ながら一緒に体操しています。

 1時間集中レッスンを実践すると、体に活力が漲ることを実感します。

 私も様々な健康法に触れてきましたが、きくち体操は、集大成されていることを実感します。

 鍛えない、がんばらない、人と比べないという原則もいいです。

 私はもうすぐ49歳。50歳代を目前にしていますが、イキイキとした50代にしたいと思います。

 今年の初頭に、スロージョギングを始め、約250日続いています。

 今年の年末に、きくち体操に出会いました。

 今年は、自分の体を見つめ直す1年のようです。

 スロージョギングときくち体操で元気な中年になりたいと思います。

 体が資本ですものね。中高年の皆さんがんばりましょう。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする