環境と福祉の充実を目指して

際波地区子ども会球技大会[2011/06/26 日 AM 09:18]

 我が家の小学生3人は、今日、「際波地区子ども会球技大会」に参加しています。

 大字際波地域の厚南小学校や西宇部小学校の子ども会対抗の球技大会です。

 私は、PTA会長として、今、開会式に参加してきました。

 台風5号の影響で、風が吹いています。ドッチボールやフットベースボールは波乱があるでしょう。

 この大会は、7月10日に行われる校区子ども会球技大会の練習にもなります。

 これまでの練習成果が発揮できればと思います。

 6年生の次男は、ソフトボールで4番打者でピッチャーを務めるようです。活躍を期待しています。

 4年生の三男は、昨年は、ドッチボールのキャプテンでしたが、今年からソフトボールの予備選手です。試合に出場できるでしょうか。

 1年生の長女も試合に出られるでしょうか。

 大会開催に携わられている関係者の方々に感謝いたします。

11.6.26 028.JPG

 際波地区子ども会球技大会開会式での選手宣誓

 さて、私は、今から山口昔話大学の補講に参加して来ます。

 昨日は、ブログの更新を忘れる程、遅れていた一般質問の原稿書きに集中していました。

 予定字数を大幅に越える原稿が今朝完成しました。吉田事務局長に先程メールで送りました。

 団で調整して最終稿を仕上げていきます。

 今議会も、県民の負託に応えて、ベストを尽くそうと思います。

 引き続いて、地域商工常任委員会の質疑の準備です。

 県政に対する様々な要望を引き続き私にお寄せ下さい。

 

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする