環境と福祉の充実を目指して

県議会の構成決まる[2019/05/14 火 AM 09:11]

 5月臨時県議会は、本日が最終本会議です。

 この臨時議会は、議会の構成を決めることが主な目的で開かれました。

 9日には、議長・副議長選挙が行われました。

 議長には、柳居俊学氏(自民)、副議長には、藤生通陽氏(自民)が選ばれました。

 日本共産党県議団は、議長に、木佐木大助氏(共産)、副議長選は、秋野哲範氏(民生会)に投じました。

 13日には、常任委員、議会運営委員の選任が行われました。

 私は、①保健、医療、福祉対策に関すること②環境生活行政に関することを審議する「環境福祉委員会」に所属することになりました。

 木佐木大助県議は、商工観光委員会に所属することになりました。

 各委員会の正副委員長は以下の通りとなりました。

 総務企画委員会 委員長=篠崎圭二氏(自民)、副委員長=畑原勇太氏(自民)

 環境福祉委員会 委員長=平岡望氏(自民)、副委員長=森繁哲也氏(自民)

 商工観光委員会 委員長=曽田聡氏(公明)、副委員長=新造健次郎氏(自民)

 農林水産委員会 委員長=笠本俊也氏(自民)、副委員長=西本健治郎氏(自民)

 土木建築委員会 委員長=高瀬利也氏(自民)、副委員長=俵田祐児氏(自民)

 文教警察委員会 委員長=江本郁夫氏(自民)、副委員長=山手康弘氏(自民)

 私は、日本共産党から議会運営委員に選出されました。

 議会運営委員会の正副委員長は以下の通りとなりました。

 委員長=島田教明氏(自民)、副委員長=上岡康彦氏(公明)

 日本共産党県議団の役割分担ですが、団長は木佐木大助さんが、私は幹事長を務めることになりました。

 6月定例県議会は、6月12日(水)から6月28日(金)までの17日間で行われる見込みです。

 皆さんの要望を一つでも多く県議会に届けていく決意です。

 環境福祉委員会に所属することになりましたので、この分野の要望についてもお聞きしたいと思います。

 皆さんのご意見をお寄せ下さい。

 。

 

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする