環境と福祉の充実を目指して

吉部・埴生川今年度一部改修へ[2019/05/09 木 AM 06:54]

 昨日、藤井宇部市議と、宇部市土木港湾課の担当者と地元住民の方と宇部市吉部の河川改修要望箇所の視察を行いました。

 まず、埴生川です。吉部・市地区の埴生川右岸(約30メートル)の護岸改修工事が今年度行われることが分かりました。

吉部・埴生川

今年度護岸改修工事が行われる予定の埴生川右岸

 埴生川左岸についても複数個所で護岸が崩落している箇所があります。

 市の担当者は、「次年度以降、左岸についても順次改修をおこないたい。」と答えました。

 次に、藤ケ瀬川です。

 まず、旧吉部小学校東側の藤ケ瀬川について、両岸に、灌木が密集しているので除去してほしいという要望が、地元から出ています。

 更に、稲荷神社南側の藤ケ瀬川について、左岸側に土砂が堆積しているので除去してほしいという要望が、地元から出ています。

 次に、藤ケ瀬川と埴生川の合流点南側です。

 この場所も、左岸側に土砂が堆積しているので除去してほしいという要望が、地元から出ています。

 これらの要望を市担当者に直接伝えました。

 来月初めを目途に、藤ケ瀬川及び、合流点付近の浚渫の要望についての見通しを市の担当者から私と藤井市議が説明を受けることにしました。

 引き続き、皆さんの身近な要望をお聞かせ下さい。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする