環境と福祉の充実を目指して

鵜の島県営住宅新築工事(25戸)が始まりました。[2019/04/16 火 PM 03:51]

 今回の県議選で返り咲きを果たした私と藤井市議は、「老朽化しているので早く建て替えをしてほしい」との住民の要望を受け、山口県土木建築部住宅課に、鵜の島県営住宅の建て替えを要望してきました。
 その結果、昨年10月から、来年1月末までの工期で、鵜の島県営住宅の新築工事(仮称A棟)が開始されました。

 

鵜の島県営住宅
 来年1月末までの工期で始まった新築工事

 現在、新築されている住宅は、24戸で約5億円の事業費で建設中です。来年度以降、15戸の住宅が新設(仮称B棟)される予定です。

 引き続き、県政に対する要望を私にお寄せ下さい。
 

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする