環境と福祉の充実を目指して

CRAZY KEN BAND TOUR 2018[2018/11/02 金 AM 06:56]

 昨日、防府市公会堂で行われた「CRAZY KEN BAND TOUR 2018 GOING A GO-GO」に妻と一緒に参加しました。

 私たち世代を中心に、家族連れの子どもたちも多いコンサートでした。

 ソウルフルな横山剣さんの歌声に痺れました。

 リクエストコーナーで演奏された「生きる」に痺れました。

 「ほら 見上げてこらん

  こんなに 晴れ渡る空に

  ぼんやりと 飛行船が浮かんでいる

  ああ なんて平和なんだんだ

  広場で待っててやるから

  鼻でも、鼻でもかんで来な

  独りきり二階にこもらずに

  気持ち伝え合おう 本当のこと話そう

  俺だって 俺だって お前に救われてるんだぜ」

 横山剣さんの慈しみの心がにじみでる歌詞と歌唱です。

 横山剣さんは、1960年生まれ、私より4つお兄さん。

 全部で20曲以上歌いきりました。

 今年でデビュー20周年、後20年頑張ると横山さん。

 ギターも金管楽器もキーボードも全て素晴らしかったです。

 妻と次回の山口県内での公演にも行こうと話しています。

 横山さんの本は、今、妻が読んでいます。

 妻との共通の話題も出来て、家族円満につながっています。

 横山さんから元気をいただきました。昨日はありがとうございました。

 今日も車中では、クレイジーケンバンドを聞きながら移動します。

 CKBファンの皆さん、好きな楽曲をお教え下さい。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする