環境と福祉の充実を目指して

ゼロトレ1か月[2018/09/07 金 AM 10:44]

 TBSのバラエティー番組「金スマ」で石村友見さんの「ゼロトレ」を知って始めたのが、8月6日でした。

 以来、1か月を超えて「セロトレ」を毎日継続しています。

 「三日坊主」の私にしては異例の事です。

 石村友見さんの本の裏表紙には、「4週間後、あなたの背中に羽が生える」とあります。

 羽は生えませんでしたが、肩こりや腰痛など深刻な不快感のない1か月を過ごしています。

 この1か月は、盆の数日以外、「集い」の連続で、かなりハードでしたが、何とか乗り越えることが出来たもの「ゼロトレ」のおかげだと思っています。

 これまで様々なトレーニングに挑んできましたが、「ゼロトレ」がなぜ続いたのでしょうか。

 一つは、寝ながら5つの動作を行うもので、簡単でやり易い点でしょう。

 二つは、運動の後の爽快感が気持ちよいことでしょう。

 三つ目は、体のゆがみを正し、体本来の首や手足に戻すという理論の正確さでしょう。

 いよいよ、来年の選挙に向けて、ハードさが加速する時期です。

 日々の「ゼロトレ」で忙しい中でも、しなやかな日々を過ごしたいと思います。

 「ゼロトレ」を実践されている皆さん、感想をお聞かせ下さい。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする