環境と福祉の充実を目指して

ゼロトレ[2018/08/10 金 AM 07:06]

 新聞のテレビ欄で、「金スマ」を観ていたら、ダイエット企画ということで録画して観たのが、石村友見さんの「ゼロ・トレ」でした。

 DVDを観た瞬間に、これは本物と思い、その時以来約1週間実践しています。

 石村さんは、「ゼロトレ」の中で、「汗だくになるまでジョギングしても、心が折れそうになるほど筋トレをがんばっても、ぐっと我慢して食事の量を減らしても、効果なエステに通っても、やせるのはほんの一瞬です。限りなく100%に近い確率で挫折するか、リバウンドします。体がちじんで基礎代謝が落ち、体形も崩れているわけですから、何をしてもすぐ元に戻ってしまうのです。くしゃくしゃのシャツを着たまま、ムダなトレーニングをしてはいけません。シャツそのものにアイロンをかけ、パリッとした状態にリセットするのです。そうすれば、あなたは、羽が生えたような軽い体を取り戻せます。」「体のあちこちがちぢんだことによって各パーツは元(ゼロ)のポジションから大きくずれてしまいます。これによって、代謝や血流が悪くなる、太ったり、体形が崩れたり、不調を引き起こしたりします。私の開発した『ゼロトレ』は、ちぢみを伸ばすことで、各パーツをゼロポジションに戻します。これによって、体重も、体形も理想の状態にするのです。」と書いています。

 私は、ここ数日、腰痛が出始めようとしたところでしたが、この石村さんのヨガをすることによって、腰痛が改善されました。

 体をゼロポジションに戻すことによって、健康を維持するという石村さんの考え方に共感しています。

 とにかく、1か月、このヨガを継続していきたいと思います。

 羽が生えたとまではいきませんが、少なくともこのヨガをすると体が軽くなることは確かです。

 詳しくは、石村友見さんの「ゼロトレ」を参照していただきたいのですが、テレビの影響で、今、この本が書店にあまりありません。

 書店を探してみてください。

 「ゼロトレ」実践者の皆さん、感想をお聞かせ下さい。

 

 

 

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする