環境と福祉の充実を目指して

月別バックナンバー [ 2016年 03月 ]

かえる通信No12(2016年4月1日) [2016/03/29 火 PM 02:06]

上関原発を建てさせない山口県民大集会に2000人集う

 

原発ゼロ 安倍政権ノー

 

村岡知事は埋め立てを不許可に

 

 三月二十六日、山口市維新公園・野外音楽堂で、中国電力による上関原発建設計画の白紙撤回を求める「上関原発を建てさせない山口県民大集会」が行われ、県内外から二〇〇〇名が参加しました。
 福島県飯館村の酪農家・長谷川健一さんは、福島県内で一六〇人の子どもたちが甲状腺ガンだと診断されたことを報告し、「放射能災害は全てをバラバラに破壊する。山口県の人にわれわれのような思いをしてほしくない。反対の声を上げ続けよう。」と訴えました。
 集会では、「村岡知事、どうか山口県民をはじめ、日本各地や全国から寄せられる『上関原発はいらない』との声を聞き、奇跡の海といわれる田の浦の埋め立てを不許可にしてください。そして今を生きる世代だけでなく、将来の山口県を担う子どもたちのためにも、上関原発建設計画を白紙撤回してください。」との集会宣言を採択しました。
 最後に参加者一同で、上関原発ノーの意思を示す「NON」の紙を掲げました。その後、会場周辺をパレードしました。

KIMG2577 

上関原発を建てさせない山口県民大集会のパレード

 

3.13重税反対全国統一行動

 三月十四日、ヒストリア宇部で、「三・一三重税反対全国統一行動宇部地区集会」が行われました。
 集会後に、宇部税務署までデモ行進を行いました。申し入れ書を宇部税務署長に提出しました。

KIMG2485

重税反対全国統一行動宇部地区大会のデモ隊

 

ドキュメンタリー映画「ザ・思いやり」上映会

 

一人のアメリカ人が米軍への思いやり予算の矛盾を問う

日時 5月7日(土)午後2時~4時
場所 宇部市シルバーふれあいセンター第3講座室
入場 無料(カンパ歓迎します。)
映画監督 リラン・バクレーさんプロフィール
1964年アメリカ・テキサス州生まれ/アメリカで大学院修了後、日本の大学院で日本文学を専攻/青山学院大学で英語講師、英会話スクール経営/現在神奈川県在住、家族は妻、長男、次男の4人
主催 うべ憲法共同センター
   山口民医連内 ℡ 0836-35-9355
   事務局 藤本携帯090-3747-2855

 

一気 

 

山口市の浄土真宗本願寺徳證寺で、福島県双葉郡双葉町の浄土真宗本願寺派光善寺副住職・藤井賢誠さんを講師に「原発事故現状報告会・福島の苦しみから学ぶ」と題する講演会に参加しました▼藤井さんのお寺のご門徒は、福島第一原発周辺に集中しています。ご門徒の九十九%が原発事故後、いわき市などに避難されています。いわき市では、賠償金が支給される原発事故で避難された方とそうでない方との間で感情の溝が出来始めていると藤井さん。NHKは、いわき市の団地のコンクリート壁に「原発賠償御殿 仲良くしない やりすぎ」と書かれた落書きを放送しました▼藤井さんは「福島で起きた原発事故の事を震災の事をこれからも忘れないでほしい。教訓として山口県でも生かしてほしい」と語ります。上関原発を建てないことが原発事故の教訓を生かす道です。