環境と福祉の充実を目指して

月別バックナンバー [ 2008年 04月 ]

アクセス数4万件突破 [2008/04/02 水 PM 10:51]

 今日は、美祢市議選挙の応援で終日行動していました。そして、3時過ぎに「厚東川通信」を完成させるために、宇部に向かっていました。そうだ、太極拳教室の会場費を払おうと、宇部市野球場に向かっている途中、携帯電話が振動します。急いで車を停めて出てみると保育園からです。今日から、保育園を卒業した小学生が集まって合宿を行っており、我が家の男子三兄弟も参加していました。電話は、次男が骨折したというものでした。次男と言えば、先日は、喉に魚の骨が刺さり山大医学部で抜いてもらったばかりですが、今度は骨折です。手術するかも知れないので、親の同意が必要ということでした。

 急いで、野球場で支払いを済ませ、次男が治療を受けている山陽小野田市のO整形外科に向かいました。渋滞に巻き込まれながら5時過ぎにようやく病院に到着しました。すると、神妙な次男の姿。「お父さんも、小学生の頃、ロケット飛びを失敗して、足にヒビが入ったことがあるよ。男の子はこんな事があるあるものだよ。」と元気づけました。

 本日の手術はなく、念のために、明日、小野田労災病院で専門の先生を受診することになりました。

 妻は転職したばかりで、今、研修中です。明日は、私が、次男に同行します。春休みが幸いしましたが、利き腕の右手首の骨折ですから、新学期も一時不自由でしょう。そうそう、次男は、今度の日曜日は、空手教室の昇級試験を受ける予定でした。可哀相ですが、無理のようです。次回の受験となりそうです。

 次男を家に送り届け私は、事務所に向かい、ようやく4月1日付けの「厚東川通信」を完成させました。帰ってみると次男は寝息をたてていました。

 今日も激動の一日でしたが、いいこともありました。そうです。今日で、我がブログ、アクセス数4万件突破です。本ブログに対する皆さんのご愛顧に心から感謝しつつ、今日のキーを打ち終えたいと思います。

新しい年度が始まりました。 [2008/04/01 火 PM 11:14]

 新年度が音を立ててやってきました。今年は、特にその音が大きいようです。後期高齢者医療制度スタートの苦悩の音。穀物高騰の影響による様々な商品の値上げの悲鳴。そして、ガソリン値下げの喜びの声などなど、様々な声が聞こえてきます。いずれにしても、国民の暮らしの安定のために政治がしっかり働く春にしたいと決意を新たにしています。

 さて、新年度スタートの一日の締めくくりは、太極拳教室でした。今日は集まりもよく、楽しく真剣な教室となりました。

 そして、私が代表をしている日本中国友好協会宇部支部が共催して中国語講座を5月からスタートさせることが決まりました。詳しくは、本ブログ、インフォメーションに書いたとおりです。太極拳教室の会員である上田さんのご尽力で月1回で教室を開きます。関心のある方はご参加ください。私も少しづつ学んでいこうと思います。

 出会いが広がる春です。みなさんはいかがですか。