環境と福祉の充実を目指して

月別バックナンバー [ 2007年 01月 ]

国境なき楽団 [2007/01/31 水 AM 10:03]

 中・高生の時、庄野真代のファンでした。「飛んでイスタンブール」がブレイクしていましたが、クラスの中で、私だけがファンでした。当時のLPは全部持っていて、何度も何度も聴いていました。

 NHKのラジオに庄野真代が出演していました。国境なき楽団の立ち上げに関わった話をしていました。久しぶりに庄野真代が聴きたくなりました。

厚東川通信No198(2007年2月1日) [2007/01/30 火 AM 07:07]

県議会人口減少問題対策特別委員会で、

委員長報告と報告書が了解

43項目の提言含む報告書を今月末公表

藤本委員長は2月21日に委員長報告の予定

 

 人口減少問題対策特別委員会(藤本一規委員長)が、一月二十九日行われ、委員長報告案と報告書案が全会一致で了解されました。
 了解された報告書は、五十七ページで、四十三項目の人口減少問題への提言、活動報告、参考人意見概要、高校生アンケート結果報告書からなっています。この報告書は、今月二十一日から始まる二月県議会の冒頭に行われる予定の特別委員会の委員長報告後の早い時期に公表されることになっています。報告書は、広く県民に特別委員会のことを知ってもらうために作成されたものです。報告書をご希望の方は、藤本一規生活相談所(℡三七―四九一九)までご連絡ください。

DSCN0188.JPG

最後のあいさつをする藤本委員長

 

尾木直樹講演会に600名参加

 

 宇部市に子どもの居場所を!ネットワーク主催の尾木直樹講演会が一月二十四日、渡辺翁記念会館で行われ、六〇〇名の市民が集まりました。
 尾木先生は、子どもの危機は社会の危機の反映で、頼れる自立した市民を育てていくことこそが教育の目的だと太く押し出していくときではないかと強調しました。

尾木直樹.jpg

90分の熱演をした尾木直樹氏

 

11月県議会報告シリーズ④裏金問題

 
 藤本県議は、裏金問題について二月県議会で取り上げました。藤本県議は、九六年の決算特別委員会で浅野県議(当時)が行った「食糧問題」での質疑をもとに質問しました。当時の質疑の中で、県は、「官々接待」に使われた食糧費は年度末に「ゼロ清算」されていたことや、飲食店からの請求書を県職員が代筆していたことを認め、是正を約束していました。藤本県議は、県は、税金の使途に問題があったことは認めたが、それが、裏金になっていたかどうかの検証はされていないと質しました。西村総務部長は、「出納局が保管していた証拠書類を一件ずつ確認し、全ての件数について確認した。従って架空請求はなかった。」と答えました。

 

一気

 

政治とカネの問題が大きくなっています。それは、事務所費問題です▼政治資金規正法で、事務所費の内訳は、地代、家賃、固定資産税、火災保険料、電話代、切手代などに限定されています。しかし、疑惑のある政治家が主たる事務所として使っていたのは国会の議員会館です。議員会館は、家賃はタダ、電話代も税金で負担されています。そうすると、切手を1千万円以上も買ったのか、本来は、「政治活動費」で計上すべきものを、「事務所費」と報告したのかです。後者なら明白な現行法違反です▼安倍首相は、「『法にのっとって適切に処理されている』と報告をうけている」と繰り返しています。しかし、こんな無責任な態度で、すまされません。

最後の人口減少問題対策特別委員会でした [2007/01/29 月 PM 10:58]

  今日、最後の県議会人口減少問題特別委員会が行われました。無事に、委員長報告案と報告書案が了承されました。報告書が必要な方は、お問い合わせください。

 初めての委員長でしたが、様々な改革を行いました。とにかく県民の意見を多く聞こうということで、赤ちゃんをつれた若いお母さんからご意見をいただきました。赤ちゃんが委員会室の中に入ったのは初めてではなかったでしょうか。そして、高校生から直接意見を聞くためにアンケートを行いました。議会が県民にアンケートをとったのは初めてではなかったでしょうか。更に、これは、2回目らしいのですが、委員会の様子を報告書にまとめました。43項目の提言を最初に入れました。

 少数会派の若輩委員長を支えてくださった、藤井副委員長と委員の皆さんと職員の方々に感謝します。

DSCN0188.JPG

 委員会の最後に、委員さんにお礼を言う私です

市議事務所開きが二つあります [2007/01/28 日 AM 07:50]

 今日は、いまから宇部市議の事務所開きに2ヶ所行きます。

 今日は、事務所費問題を話します。政治資金規正法で、事務所費の内訳は、地代、家賃、固定資産税、火災保険料、電話代、切手代などに限定されています。しかし、疑惑のある政治家が主たる事務所として使っていたのは国会の議員会館です。議員会館は、家賃はタダ、電話代も税金で負担されています。そうすると、切手を1千万円以上も買ったのか、本来は、「政治活動費」で計上すべきものを、「事務所費」と報告したのかです。後者なら明白な現行法違反です。安倍首相は、「『法にのっとって適切に処理されている』と報告をうけている」と繰り返していますが、こんな無責任な態度で今後もすまされるわけがありません。

 こんな話をしながら私の決意を語ってきます。

尾木直樹講演会の写真を入手しました [2007/01/27 土 PM 08:29]

 なんと私のカメラは電源切れ、山田伸幸山陽小野田市議のブログから転用させていただきました。

 90分間の熱演の様子が伝わるでしょうか。

尾木直樹.jpg

講演を行う尾木直樹先生

宇部商甲子園出場おめでとうございます [2007/01/27 土 AM 09:14]

 宇部商が春の選抜大会に出場することが決まりました。我が家と宇部商は、直線で、2キロ弱です。地元の高校の甲子園出場に喜んでいます。宇部商の応援のため、甲子園には、数回市会議員時代に応援に行きました。私が行ったのは夏の大会でしたので、暑さと熱気と選手の奮闘で、まさに熱闘甲子園という言葉がぴったりでした。少し前まで、私が住んでいる団地の中に宇部商野球部の寮があり、公園で素振りをする選手の姿が見られたり、私の家の前を通る球児とあいさつを交わしたこともありました。今年の大会は、選挙期間とばっちり重なり応援に行くことは出来ませんが、誠意あふれる宇部商球児の奮闘を期待しています。

ALWAYS 三丁目の夕日 懐かしいです [2007/01/26 金 PM 10:33]

 ビデオで、ALWAYS 三丁目の夕日を観ました。私の子ども時代よりも10年位前の時代の話ですが、家にテレビがカラーテレビが来た日などを思い出しました。涙が数度出ました。人々が人間に関わる余裕があった時代でしょう。今は、その時間が奪われているのではないでしょうか。私たちの世代は、残業に追われ、時間がありません。それに応じないと職場を追われる不安に襲われています。人の喜びや悲しみに共感できる時間的余裕が今求められています。

尾木直樹先生は最高でした [2007/01/25 木 AM 09:55]

 昨日、宇部市に子どもの居場所を!ネットワーク主催で行った尾木直樹講演会は、600名の参加で成功しました。とにかく尾木先生の話は圧巻でした。閉会のあいさつをされた鈴木先生が「吉本の演芸会のよう」と評されていましたが、とにかく笑い笑いの連続でした。しかし、教育再生会議の答申の問題点や東京都の教育政策の問題点などを的確に指摘をされていました。私は、空港まで迎えに行って開演まで一緒だったのですが、とにかく尾木先生は、アクティブです。次のテレビ出演や出版物の打ち合わせ。終わったかと思うと準備をしているスタッフと交流。この話ならまた聞きたいという感想文がほとんどでした。

いよいよ今日は尾木講演会です [2007/01/24 水 AM 06:26]

 去年の11月準備をしてきた尾木直樹講演会が今日の6時半から渡辺翁記念会館で行われます。私は、今日は、尾木先生の担当です。4時前に空港に先生を迎えに行って、9時過ぎに新山口駅に先生をお送りします。講演では司会をすることになりました。忙しい子育て世代が対象ですので、どのくらい席が埋まるか甚だ不安ですが、明日のブログには、喜びの感想が書けるようにしたいと思います。このブログを読んでいただいた方、一人でも多く、渡辺翁記念会館にお集まりください。

体重が1キロ減りました。 [2007/01/23 火 PM 10:30]

 にんじんジュースダイエットを続けています。人参2本(400g)リンゴ1個をジュースにして朝、飲みます。そして、生姜紅茶。昼はそば、夜は自由にというものです。人参ジュースを作るのが大変ですが、妻と二人分作り飲んでいます。今日は、私が、人参とリンゴを買ってかえり、妻も同じように人参とリンゴを買ってかえり、一気に今週分の人参とリンゴが集まりました。すっきりした体で選挙をたたかいたいと思います。

 そうです。明日は、尾木直樹講演会です。席が多数ありますので、多くのご参加をお待ちしています。当日券は、前売りと同じ値段です。会場で準備していますので、券がない方は、とにかく会場に来てください。今日も、鈴木先生が33枚。東割保育園で5枚と、様々な場で券が広がっています。